袋井市コミュニティセンター

各コミセン一覧を見る

豊沢ふれあい健康ウォークを開催しました。

2021.03.04 豊沢地区

豊沢ふれあい健康ウォークを2月28日(日)に開催しました。
参加者は、豊沢地区および近隣の地区からの参加もあり、総勢180名でした。
豊沢ふれあい会館をスタートして、菩提地区・法多山・理工科大学で休憩して、豊沢ふれあい会館を目指しました。
距離は、約7.5kmで歩数としては、平均13,000歩位のウォーキングでした。
今回は、コロナ禍の開催の為、感染防止対策として色々な注意をお願いし開催に至りました。
受付手順は、全員、①手指消毒 ②体温計測 ③体調確認(口頭)
➀②③全て良好な方に、赤いシールを貼りました。その後、赤いシールが貼られていることを受付担当者が確認し、参加者名簿に氏名、連絡先、体調などを記載しました。

第13回豊沢ふれあい健康ウォーク開会式の様子です。 大田まちづくり協議会会長が主催者代表挨拶を行い、来賓あいさつを原田市長にお願いしました。

準備体操を参加者全員で行いました。 演台では、スポーツ指導員の大石さんの指導の下、元気いっぱい準備体操を行いました。

豊沢まちづくり協議会副会長の水谷さんの出発掛け声で、スタートしました。

菩提地区の茶畑を見ながらウォーキングしている様子です。

理工科大学で休憩し、豊沢ふれあい会館のゴールを目指し再びスタートしました。 豊沢まちづくり協議会スポーツ部が、先頭を担当しました。

豊沢地区では、スタッフの協力の元、行事を開催しています。今回も、豊沢地区ボランティア部・交通安全部・豊沢地区スポーツ部・健康づくり推進委員・自治会長・防災隊長・豊沢地区の市職員等に協力していただきました。

参加者全員が無事にゴールすることが出来ました。 豊沢ふれあい会館の鈴木館長が閉会の挨拶を行い、参加者の皆様に参加賞をお渡しし、豊沢ふれあい健康ウォークは無事終了しました。

LINE公式アカウントはじめました LINE公式アカウントはじめました