袋井市コミュニティセンター

各コミセン一覧を見る

第2回豊沢地区地域福祉推進委員会を開催しました。

2021.09.01 豊沢地区

7月18日(日)午前10時から第2回豊沢地区地域福祉委員会を開催しました。
まちづくり協議会会長、地域福祉部長、袋井南部地域包括支援センターの方など20名が参加しました。

大田会長と村岡部長の挨拶からスタートしました。

〘研修会➀〙
テーマ:ふれあい・いきいきサロンについて
講師:袋井市社会福祉協議会 鈴木怜奈氏
袋井市内では、70サロンが活動しており、豊沢地区では、3サロンが活動しています。

〘研修会②〙
テーマ:地域福祉と見守りネットワークについて
講師:袋井南部地域包括支援センター 三品陽子氏
豊沢地区まちづくり協議会(袋井市南部地域包括支援センターの協力を得て作成)より、豊沢地区における地域福祉活動の取組(令和3年度)を、各自治会の地域福祉推進委員に配布し、自治会長会議時にも配布することで、活動の理解を図っています。
また、8月下旬から11月にかけて、各自治会の班長会議時に、見守りネットワーク・救急医療情報キットについて、出張説明会を開く予定です。

〘研修会③-1〙
テーマ:介護保険サービスについて
講師:袋井南部地域包括支援センター 永井華子氏
介護保険の保険料は、40歳以上の方に対して、加入が義務付けられており、参加された地域推進委員の全員が対象であり、真剣に研修に参加されていました。

〘研修会 ③-3〙
テーマ:介護保険サービス
講師:袋井南部地域包括支援センター 永井華子氏
約50分の研修となりましたが、参加者は講師の分わかり易い説明で、大変勉強になったとの言葉をいただきました。

事務局より、次回の研修テーマを発表いたしました。
『認知症について』研修会を開催します。
参加者より、自分に身近な問題でもあり、必ず参加しますとの心強い言葉をいただきました。
また、8月下旬から11月にかけて、各自治会の班長会議時に、見守りネットワーク・救急医療情報キットについて、出張説明会を開きます。担当自治会の説明会時には、地域福祉推進委員と民生児童委員と袋井南部地域包括支援センターの三品陽子さんが出向き説明会を開催します。

LINE公式アカウントはじめました LINE公式アカウントはじめました