袋井市コミュニティセンター

各コミセン一覧を見る

「英語で遊ぼう」を行いました。

少年学級

ゲームによる英語の勉強

 1月9日(土)午後1時30分から午後3時、幸浦コミュニティセンター第2会議室で、鈴木アグネス先生を招き「英語で遊ぼう」を行いました。(参加者:5人)
 講師からの自己紹介に続き、学級生も英語での自己紹介を行いました。最初は戸惑いもありましたが、和やかに英語の勉強が開始されました。
①フルーツが描かれた絵に英語名の表記が有るカード(約20枚)を使用して、フルーツ名の英語発音の勉強が始まり、ホワイトボードに張り付けたカードから1枚を取り出し、無くなったカードのフルーツ名を当てるゲーム。
②目隠しした者に、英語でパーツ名を伝える福笑いゲーム。
③ローマ字表記の大小字のペアを合わせる、神経衰弱ゲーム。
など、遊びを通し英語の勉強楽しく行うことが出来ました。

ホワイトボードから無くなったフルーツのカードは何かな? → 正解

このパーツは顔のこの辺かな!

顔部分に貰ったパーツ置き、目隠しを取り最後は大笑い。

神経衰弱ゲーム、最初はなかなか2枚が揃わないな!

LINE公式アカウントはじめました LINE公式アカウントはじめました