袋井市コミュニティセンター

各コミセン一覧を見る

キッズマネースクールを行いました!

みつかわキッズ

10月1日(土)に、「はじめての投資~あのお菓子が投資で誕生?!~」というテーマでキッズマネースクールを行いました。
昨年度に引き続いてのマネースクールですが、今回は「投資」についての学習です💰。

投資」って何だろう?
意味を聞かれても答えることはできません。
投資は、「会社を応援すること」で、応援したい会社にお金を渡すには、証券取引所で株を購入すればよいこと、株価は様々な要因で変動し、会社がもうかれば、お礼として色々な特典がもらえることなどを教えてもらいました。

話を聞いただけではよくわからないので、「投資ゲーム」を体験!
クマ店長のプリン屋さんは、卵アレルギーでも食べられるプリン🍮を販売しているお店。
キリン店長のパン屋さんは、色々な総菜パン🥪が売っているお店。
ゾウ店長のケーキ屋さんは、ごく普通のケーキ屋🍰さん。
パンダ店長のドーナツ屋さん🍩は、店長がちょっとなまけもの。
4つのお店の株は現在どれも1株100円で、子どもたちはおもちゃの1,000円札でそれぞれ応援したい店の株を合計10株購入しました。
各店の株を購入する子もいれば、一つの店の株を購入する子もいました。

さあ、ゲームスタートです!
それぞれのお店に毎月様々な出来事が起こります。
順番にチャンスカードをめくると、そこには「お店の前が工事で数日営業中止に。商品の販売が出来ず株価がマイナス10円下落📉」とか、「有名芸能人がSNSで商品を投稿、人気が急上昇し、株価がプラス50円📈」などと書かれていて、各店の株価が変動していきます。

4か月後、自分たちの買った株はいくらになっているでしょう?!

「投資」したお金は、そのお店の研究開発に役立てられることもあり、そのお金で新商品が発売されることも!
難しいイメージの「投資」も、ゲームを通して楽しくわかりやすく学びことが出来ました!

前回の様子(エコパビオトープでの事前学習)はこちら

LINE公式アカウントはじめました LINE公式アカウントはじめました